中国青島駐在妻のブログ♡

プロフィール


初めまして、エリカと申します(*´▽`*)
中国語歴1年半、1歳の女の子のママです。
食べるの大好き!
※ただし、中華は食べられるローカル飯とダメなやつがあります(笑)


海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。
その後出産で9ヶ月ほど一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。


初めての海外生活。
中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは
当時近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じて人のあたたかい流れを循環させていきたい」

という思いでブログを書いています。

sponserd link

ブログを書こうと思った詳しい理由



「海外で生活する」

っと一口にいってもなかなかイメージしにくいと思います。


しかも中国(海外)で暮らすにあたって

・日本での手続き
・海外への引っ越し
・中国へ持っていく荷物
・人民元への両替
・携帯電話
・インターネット
・PM2.5問題
・中国の水
・肉、野菜などの生鮮食品
・病院
・子育て環境


この他にも不安なこと、わからないことは山積みだと思います。


私も渡航する前には中国の他の都市で生活している友人に聞いてみたり、
いろいろと情報収集していました。


これまで日本では当たり前のようにネットで情報収集してきましたが
海外で、しかも中国の青島という日本人にとってはちょっとニッチな場所。
日本語の情報を探すのが結構難しいことを目の当たりにしました。


特に妊娠してからはどうしたらいいのか、
費用面は保険効かないけど個人で負担できるのか、などなど
焦って調べて、でもよくわからない・・・ともやもやしていました。


周りの人に聞いてみたら、
「あ、なんだ、そうだったのか!」と
あっさり解決できたこともあります。



でも、周りに聞ける人がいなかったら・・・?


このブログはあなたのために書いています。



このブログは

・海外赴任の手続きで悩んでいる人
・中国(青島・黄島)で暮らしている人&暮らす予定の人
・中国の青島に旅行予定の人
・中国に旦那さんの仕事で家族で帯同することになった人
・中国に赤ちゃんと渡航予定の人
・中国青島に出張で来ている人
・青島(黄島)で単身赴任している人
・パートナーが中国人で青島に住んでいる、もしくはゆかりのある人
・旦那さんが単身赴任で、数ヶ月に一度こちらへくる人
・中国への引っ越しの荷物などでお悩みの人
・海外、特に中国で妊婦生活を送っている人
・旦那さんが単身赴任で、数ヶ月に一度こちらへくる人



のために書いています。(具体的!)


今までも実は上記のような人からお問い合わせいただいたり、コメントをいただいたりして
ブログを通じてご縁がつながることができました。

本当にいつも読んでくださってありがとうございます。


中国は住んでみると楽しいこと、いいこともたくさんあります。
日本で暮らしているだけじゃ、絶対に気付けなかったこともあります。
実は子育ても都会でするよりはしやすいんじゃないかと思うこともあります。


不安な気持ちの原因は「知らないこと」です。
ひとつひとつ解決していきましょう♪

私は「中国って面白そう!!」って思えるお手伝いをしていきます。

このブログの読み方


いくら青島(中国)に暮らすからといって、
このブログの全記事を読むのは大変だと思います。
せっかく来ていただいたので、ささっとほしい情報をひろっていってください。

このブログにはいくつかのカテゴリーに分けてページを構成しています。
一番上にあるメニューか一番下のメニューから目次を見ていただければ、
カテゴリーのタイトルが一覧で表示されるので気になる情報が見つけやすいかと思います。

またPCで見ている方は
サイドバーの一番上の「検索」ボタンをつかってください。
ブログ内の記事がキーワードで一発検索できてかなり便利です!

それでもこのブログにも網羅できていない情報もあると思います。
その場合は遠慮なくお問い合わせからメッセージをください。
私の知っている限りの情報をお伝えします。

また海外で暮らしている方で補足情報があれば、コメントをいただけると大変助かります!

もしこのブログを気に入っていただけたら、
Facebookに「いいね!」を押していただけると嬉しいです。





ゆるく募集しています。



このブログは検索してくれた人が見つけやすいように、すこし工夫がしてあります。
(世間ではSEOと呼ばれる対策をしています。)
それもあって毎日たくさんの人が来てくれるようになりました。

それでも旦那さんの帰任が決まれば、私も青島から離れることになります。
そのうちここの情報も古くなってしまうと、やはり違うものになってしまいます。


だからこういうご縁や流れを
次につないでくれる人がいたら嬉しいな、と思っています。



もし中国や青島関係のブログを書いてみたい人がいらっしゃったら、
お問い合わせ欄からご連絡いただけると嬉しいです。



やっぱり思いを共有してくれる人に書いてほしいので
プロフィールを最後まで読んでくださった方限定で募集しています。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


それでは、これからもこのブログをよろしくお願いします。

sponserd link

コメント

    • やまさん
    • 2016.07.03

    はじめまして。
    6/23に黄島区に来ています。
    住まいは会社の敷地ににある10階建てのマンションです。
    ジョウナン市から車で20分程度の工業団地ですので、基本会社の食堂でご飯を食べています。
    日本のテレビを見れるように、こちらの会社の人が準備してくれたのですが、ほとんど映らず泣いています(笑)
    小七科技と言う会社のソフトを使って有線でテレビで見るタイプです。
    おすすめの会社があれば教えていただけますか?
    ブログのVPNカテゴリーは拝見させていただいているのですが、そもそもVPNとテレビがどう結びつくのかさえもわからない素人です。

    こちらに来てインスタグラムが見れないことも残念ですが、SNSのMy365がつながるのが救いです(笑)。
    そんな中、ブログを楽しく拝見させていただいています。
    これからも楽しませてください。

    • やまさん

      初めまして、エリカと申します。
      いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

      日本のテレビ、私も夫の会社の人に準備してもらいました。
      なので設定についてはよくわからないんです(><)

      あとテレビはVPNを使わなくても見られます。
      うちはBBINFOというところクラウドサービスを使っています。
      (重箱くらいの大きさのモデムがテレビの横に置いてあって、
      配線も赤黄白のケーブルでつないでいるのでそんなに複雑でもなさそうです。)

      VPNはパソコンやスマホでネットサーフィンするときに使っています。
      インスタグラムもVPNがあれば使えるので、試してみてください。
      パソコンとスマホのVPNの設定は結構簡単なので、もしわからないことがあれば聞いてください~♪

    • kyo ainara
    • 2016.11.20

    この前、ご連絡いただきありがとうございました。メトロの近くに住んでいます。テレビのBBINFOの件ですが、申し込みは、どうすればよいのですか?教えていただければありがたいです。それと日本でソフトバンク携帯使用していましたが、こちらに来るのでスマモバの替えました。月3000円ほどかかりますが、以前の4分の1の経費です。こちら用の中国携帯を購入していません。
    どのようなものが良いか教えてください。あとスマホでVPNをするには、中国携帯か日本から持ってきた携帯かどちらが良いのか
    。その設定など教えていただければと思います。こちらの携帯は月50元ほどになるかなと思います。よろしくお願いします。

    • kyo ainara様

      こんばんは!
      BBINFOの件ですが、日本語を話せる方の連絡先を知っています。
      ただここに連絡先を載せるのは微妙だとおもうので、ご記載のメールアドレスに電話番号を送ってもよろしいでしょうか?


      こちら用の携帯は中国人にもサムスンが人気なようです。
      (私も今サムスンを使っていますが、今は少し不具合があるので不便です。)
      私は日本に帰っても使えるSIMフリーiPhoneがオススメです。

      VPNはネット接続時にその都度つなぐものなので、中国携帯、日本携帯どちらも設定で使えます。
      (でもこれから買うならVPNの設定があるスマホなのか、念のため確認してから購入がいいと思います。iPhoneは使えます。)

      個人的には中国携帯では中国のことを調べるのであまりVPNを使ったことがないです。
      日本の携帯(iPhone)は日本の情報を調べたりSNSを使っているので、常時接続しています。

      もしここの説明がわかりにくい等あれば、ご連絡いただけると幸いです。
      よろしくお願いします。

    • kyo ainara
    • 2017.01.11

    エリカ様には大変お世話になっております。(私的にエリカ様のブログ内容が本当に役立ちます!)春節に帰阪しますが、酒類の持ち込み等で、知ってられることがあれば、教えていただきたいと思いメールをしました。帰郷のお土産にと考えています。よろしくお願いします。今回は1月の24日の関空着の山東航空の利用です。メールは日本では異なるメールですが、こちらで通用するメールを掲載させていただきました。聞くところでは、黄島では、日本人は、80人?と聞いています。日中関係がよくなるといいですね!私の趣味はゴルフです。この前、ジャスコから海のほうへ」歩いて、忘れましたがゴルフ球場に行きましたが、私一人でした。係りの人が飲み物をもっていただいたので、謝謝といって飲んだんですが、お湯でした笑!

    • kyo ainara様

      こんにちは、いつもブログを読んでくださってありがとうございます!
      日本にお酒を持ち込む場合の免税の範囲ですが、3本(1本あたり760ml)までが免税の範囲です。
      760ml×3本=2280ml以上の酒類の持ち込みにはお酒の種類ごとに酒税法で税金がかされます。


      こちらの税関のサイトを参考にしました。
      http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/menzei.htm


      こちらでは真夏もお白湯を飲む文化ですし、ちょっとびっくりしますよね。
      黄島の日本人、もうちょっといると思っていました。笑
      こちらでは結構ゴルフ場があるみたいですね。
      私はゴルフとは無縁ですが、ビールやワインが好きでこちらでよく飲んでいます。
      (ドイツビールがすごく安いので今日も何本か買ってしまいました!!)

      中国の生活、楽しんでくださいね♪

  1. 初めてコメントさせて頂きます。
    青島の地下鉄の資料を探していて、こちらに出会いました。
    本日青島から筑波大に留学して来ている院生から地下鉄の写真が送られて来ました。
    ブログに写真を載せるつもりですが、あなた様のブログをハイパーリンクさせて頂きたいと思っております。

    私は来月86歳になりますが、青島で小学校生活の経験があり、青島の日本人会の池田様と交流があります。
    青島には関空発のANAの第一便で行き、その後も行っております。
    ブログのカテゴリーに青島・中国を入れてあります。
    突然の申し込みで申し訳ございませんが、お許しくださいませ。

    • 相子様

      コメントありがとうございます。
      ブログに写真掲載とのこと、承知いたしました。
      リンクもありがとうございます。お気遣いとても嬉しいです。
      最近無断転載されたりすることがあるので心を痛めておりました。

      私も関空発のANA便に毎回搭乗しております。
      相子様のブログ、とても素敵なブログですね。
      相子様が小学生の頃はもっと日本人が多かったのでしょうか。

      私は黄島(開発区)というところに住んでおり、
      青島市内(市南区)はたまに遊びにいく程度です。

      またブログに青島情報を掲載していくので、
      よかったらまた見に来てください。

  2. お早うございます 日本は桜桜で騒いでおります。
    青島の中山公園の桜ももう咲き始めていましょうか。
    お許し有難うござます。

  3. お早うございます
    早速ブログにアップ致しました。有難うございます。

    • ブログ拝見いたしました。
      丁寧なご紹介ありがとうございます。
      またご縁があればよろしくお願いいたします♪

  4. 初めまして。
    端午節の休みに、そういえば最近青島のblogって見ていないなと思い、
    ネットで検索してこのblogにたどり着きました。
    黄島にお住まいなのですね。こちらは市南区です。
    またblog拝見します。宜しくお願いします。

    • 青島装甲大隊様

      初めまして、コメントありがとうございます。
      端午節休みいいですよねー!!いつもお仕事お疲れ様です。
      明日から我が家は市内ホテルでお泊りです。
      ブログは遅筆ですが、ちょこちょこ更新していきますのでまた遊びに来ていただけたら嬉しいです。

    • とも
    • 2017.06.26

    こんにちは。
    6年ほど前に青島へ旅行しました。
    青島ビール祭りを目がけて初上陸し、ビニール袋のビールも体験しました!!

    帰国後、日本への反発運動があり、青島のイオンなども破壊されていて、ついこの前行った場所がニュースで紹介されているのを不思議な気持ちで見ました。

    青島は、中国国内の観光地と聞いたことがあります。
    海辺のきれいな風景は今も覚えています。

    エリカさん、海外生活で大変なこともあるでしょうが、何でもチャレンジされている様子が伝わってきました。

    これからも楽しい青島生活を過ごされますように\(^o^)/

    • とも様

      こんにちは。6年前といえば、大きなデモの前ですね。
      うちから歩いて5分くらいのイオンも襲撃されてボコボコになっていたみたいです。
      ↑この一件で青島の中でも特に黄島に進出する日本企業が減ったと聞きました。
      今はイオンの中は部分改装中で日本のイオンのような雰囲気になりました。
      (木目調であたたかみのあるかんじの食品フロアで、すごくいいかんじです!)


      青島は一応中国国内では避暑地として好まれているみたいです。
      「地球の歩き方」ですら2ページくらいしか載っていないマイナー都市ですが、
      他都市に比べると過ごしやすい気候みたいで南京へ転勤する中国人のお友達も残念がってました。


      これからも楽しい青島生活綴っていきます。
      青島は地下鉄もできて移動がスムーズになってきたので、よかったらまた遊びに来てくださいね♪

    • とろろ
    • 2017.08.02

    エリカ様

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    私は2年前に青島に来ました。市南区に住んでます。
    エリカ様のブログにとても助けられて来ました。これからも楽しみにしています!

    • とろろ様

      いつも読んでくださりありがとうございます!
      2年前に青島に来られたんですね♪市南区、うらやましい~♪
      これからも不定期ですが更新していきますのでよろしくお願いいたします(*´▽`*)

    • リーピン
    • 2017.08.03

    初めてコメント致します。

    今年の6月より青島で駐在しております。
    会社内の社員寮に住んでおりまして、会社は膠南市で黄島のジャスコまでは車で40分位の所です。
    たまの遊びや会食となるとジャスコ近辺が中心になるのでエリカ様のブログを勝手ながら今後の参考にさせて頂ければとおもいます。
    職場は私以外現地スタッフなので黄島に関する日本語の記事を見られるだけで非常に楽しくありがたく思います!

    • リーピン様

      コメントありがとうございます!
      会社の社員寮があるってことは大きいところなんですね!
      黄島のお店は私も教えてもらうことが多いので、スローペースですがブログで紹介していきますね☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP