中国青島駐在妻のブログ♡

中国の不動産賃貸事情と賃貸マンションの探し方!

この記事は2分で読めます

先日中国の賃貸マンションの探し方について
こんなお問い合わせが来ました。


  1. 青島には日系の不動産会社はあるのでしょうか?

  2. 上海や広州では日系不動産会社経由でアパートを探すようなのですが、web上でなかなか見つけることができません。
  3. 現地フリーペーパーに広告を出されているような会社はありますか?

  4. 青島在住の皆様はどのようにお部屋を探していらっしゃるのでしょうか?

今回はその時の私の回答をご紹介します!


sponserd link


中国の日系の不動産会社について

中国の賃貸マンション事情


日系の不動産会社は、あまり聞いたことがないのでないかもしれません。
ただ外国人向けの不動産会社はあります。


外国人向けの賃貸は内装、家具もすごく綺麗です。
(ただ家賃も高めです。)


sponserd link

中国青島のフリーペーパーについて


現地のフリーペーパーですが、
「すまちん」「コミュニケーション青島」があります。


こちらのページに詳しく書いてあるので、よかったらご確認ください。
(写真も載っています)


中国青島の情報誌はこの2つ!【すまいる青島】【こみゅにけーしょん青島】
青島の情報はだいたいこの2つの情報誌から得ています。 すべて青島に住んでいる日本人向けの情報誌(フリーペーパー&


日本人向けのフリーペーパーなので、
日本人向けの不動産会社、もしかしたら載っているかもしれません。
ちょっと高いですが、マンスリーマンションの情報はたしか載っていました。


中国の不動産(賃貸マンション)の探し方について


単身赴任の場合は、会社の人が住んでいる人と同じマンションという場合が多いです。


家族で来られる方はジャスコ(日系スーパー)の近くという条件で
マンションで探される方が多いですね。
(日本人はだいたいジャスコの近くに住んでいます。)


私もジャスコの近くで日本人が住んでいるマンション、という条件で夫の会社の総務の人に探してもらいました。


中国では家具付き賃貸が普通なんですが、
同じマンションの中でもオーナーが違うと置いてある家具、家賃が全く違います。
(家具についてはオーナーと交渉可能)


立地や条件などで住みたいマンションを探す
⇒空部屋のオーナーに連絡
⇒マンションを見る


こういう流れが一般的だと思います。


現地で動いてくれる中国人がいない場合は、
日本人会か青島の領事館に質問してみると何か他の回答が得られるかもしれません。


オーナーさんの特徴

外国人向け不動産会社


・内装、家具が綺麗(スタイリッシュ)
・ちょっとだけ英語が通じるかも(人によります)
・家賃が高い(更新時期の値上げも強気)


中国人オーナー


・内装、家具はオーナーさんの趣味
・家賃が安い


私の知っている限りだとこんなかんじです。
また何かご不明な点があれば、コメントいただければとおもいます。

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP