中国青島駐在妻のブログ♡

中国青島で日本人が経営しているイタリアン「トラットリアヴェルデ」【青島エリア】

この記事は2分で読めます

「中国にいても日本で食べたような
本格的なイタリアンが食べたい!」

ってなることもありますよね。

青島市内でイタリアンを食べようと思ったら
何店舗かあります。

今回は思わず何回も行っちゃうような
イタリアンをご紹介します。

sponserd link

中国でも日本人が経営していると安心!


このお店、日本人のシェフが経営しているお店なんです。


お店の名前は
「TRATTORIA VERDE(トラットリア ヴェルデ)」


ピザ窯もあるので、とにかくピザが本格的でおいしい!!
トリップアドバイザーにも載っています。


ピザはこんなかんじです!!
「あさりのピザ」


あさりのピザ
「マルゲリータ」


マルゲリータ


食べだしたら止まらないお味♡


トリップアドバイザーでは
外国人からの評価も高くて週末に行くと
1,2組は白人の家族連れがいます。

ランチは土日だけ!


土日だけランチ営業をしています。
時間は11:30~13:30L.Oまで。


ランチはパスタかピザを選べて
サラダとフォカッチャがついてきます。


それだけだとちょっと物足りないので
二人で行くと前菜の盛り合わせ1皿をだいたい頼んでいます。
量は二人で1つの盛り合わせをシェアするくらいでも
ちょうどいいかんじです。


前菜の他にもメインに魚料理か肉料理を追加したり、
デザートを追加することもできます。
ちゃんとお腹のすき具合に合わせて
コースの量を調節できるようになってます。


ランチのデザートはこんなかんじです!
この日はガトーショコラでした。


ガトーショコラ

sponserd link

夜はもっと豪華に!!


ランチもリーズナブルでいいかんじなんですが、
パスタもピザも選べるのは3~4種類。


夜のアラカルトメニューはもっとたくさんあるので
ランチに行くと夜もついつい行きたくなります。


夜はデザートにティラミスも食べられます!!


ティラミス


値段は日本でイタリアンを食べるのと
変わらないくらいの値段設定ですが
それでもおいしいので、また行きたくなるお店です。


週末の夜は早い時間から満席になってしまうので
予約していくほうがいいですよ☆


営業時間内なら日本語が話せる店員さんがいるので
予約も日本語でOKです。


私は一回営業時間外に電話しちゃったので
中国語で予約することになっちゃいましたが
なんとか片言でも聞き取ってくれました。
ホスピタリティあふれる店員さんで助かりました・・・♪


トラットリアヴェルデの場所は?


場所はこちらです。
※クリックすると拡大表示できます。


北绿岛意太利名菜餐厅


住所:漳州路67号甲


百度地图で調べるなら
「北绿岛意太利名菜餐厅」
と入力すると出てきます。


ぜひ行ってみてくださいね♪




sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP