中国青島駐在妻のブログ♡

iPhoneでVPNを使うメリットって何?日本にいてもこんな使い方が!

この記事は2分で読めます

日本にいるとVPNってなじみが薄くなりますよね。

今回は日本でもこんな使い方ができる!っていう
iPhone(パソコン)でVPNを使うメリットをまとめてみました。

今回はそれをご紹介します。

一時帰国中にちょっと試してみると
面白いかもしれませんよ♪

sponserd link

海外からのアクセスを制限している海外サイトも見られる!


これは中国にいるときにVPNを使うと
中国以外の国からアクセスしているように見せかけてよく使っていると思います。

同じことが日本にいてもできます。

例えばアメリカのサイトで
アメリカ以外の国からのアクセスを制限しているようなサイトがあれば、
VPNでアメリカのサーバーを選べば
日本からでもアクセスできるようになります。


LINE(ライン)の海外スタンプをGETできる!


海外のLINE(ライン)のスタンプって結構かわいいんですよ♪
中国でもLINEを規制しているわりに
中国語のLINEのスタンプがあります。

ただし、日本の電話番号を登録している場合は
これを削除しないとVPNを使っても海外のスタンプはGETできないんです。

※電話番号を削除すると、
・相手が携帯を変えたときに電話番号で追加されない
・トーク履歴が消えてしまう

などなど、デメリットもあります。

私は日本の携帯を解約するタイミングで
面白いので一回やってみようと思います。

sponserd link

通信内容を秘密にできる!


カフェなどで無料wifiスポットにいくと
「セキュリティに注意してね!」
という注意喚起の文章があったり、
無料wifiの注意点については
一度は聞いたことがあると思います。

要するに、無料wifiだと通信内容が筒抜けなんです。
他の人の通信内容を探りたいと思っている人がいたら
ぱっと見れちゃう状況です。
(私にはどんな方法を使っているのかよくわかりませんが(><))

でもVPNを使うと通信内容を他の人から
見られないようにすることができるんです。

外で無料wifiを使ってお仕事やインターネットをするなら
ちょっと便利ですよね。

通信速度は少し落ちてしまうんですが
セキュリティ面ではちょっと安心ですね。

日本に帰った時は
VPNのこんな使い方もぜひ試してみてくださいね☆

おすすめのVPNはこちらで紹介しています。

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP