中国青島駐在妻のブログ♡

HSKの過去問を無料でダウンロードできるサイトはここ!

この記事は1分で読めます

HSKの過去問って本で買うと高いですよね。


私は最初どの級から受けるのか迷ったときに
このサイトを見ました。


どの級から受ければいいのか
目安だけではわからない場合は
まず過去問を実際に解いてみることをおすすめします。


試験問題の雰囲気もわかるので、
参考になりますよ☆
sponserd link

HSKの過去問の無料ダウンロード


過去問4回分が載っています。(2016.3月現在)
リスニングの音声も
ダウンロードできるようになっています。


過去問の無料ダウンロードはこちら。



リスニング以外のサンプル模擬試験は
簡単なアンケートに答えると受けることができます。


模擬試験を受けてみる方はこちら。

sponserd link

HSKの過去問の解説が見たい場合は?


無料ダウンロードの問題には
解説がついていません。


解説が必要な方は問題集を買ってください。


今は2013年度版が最新の過去問題集です。(2016.4月現在)


AmazonでHSKの公式問題集を買うならこちら。

楽天でHSKの公式問題集を買うならこちら。


中国語は中国語、
英語は英語という勉強法は脳の使い方で損してる。


言語学の視点からの語学勉強法はこちら。

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP