中国青島駐在妻のブログ♡

中国語を無料で勉強できる動画サイトはここ!【文法編】

この記事は2分で読めます

「中国語 無料 サイト」で検索すると、中国語を無料で勉強できるサイトがいっぱいヒットしますよね。
ただ正直なところ、発音付のものは読み込みが遅かったりして、全部見ていたらキリがありません。

今回はちょうどYouTubeでいいものを見つけたのでご紹介します。

sponserd link

中国語を無料で勉強できる動画サイトってどんなとこ?


この動画は中国語を勉強している人からはわりと人気みたいです。
読み込みもサクサクしてくれるので、ストレスも感じなかったです。


ちょうど

「新しい単語を見て作文する」
「習った文法を使って作文する」

というのを授業でしていたので、すごくいいタイミングでこの動画に巡り合いました。

この動画のレベルの目安は

・入門の教科書を1冊終わらせている
・中国語の簡単な単語は知っている
・簡単な作文はできるけど、語順に自信がない

くらいの人が見ると、勉強になると思います。
sponserd link

中国語講座 – 基本の表現編 第1回 語順その1 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第2回 語順その2 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第3回 限定語 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第4回 状況語 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第5回 基本文型(1) 動詞述語文1 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第6回 基本文型(1) 動詞述語文2 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第7回 基本文型(2) 形容詞述語文 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第8回 基本文型(3) 名詞述語文 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第9回 基本文型(4) 主述述語文 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第10回 「了」について(1) 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第11回 「了」について(2) 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第12回 進行のアスペクト 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第13回 持続のアスペクト「着」 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第14回 経験のアスペクト 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第15回 未来のアスペクト 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第16回 疑問文その1 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第17回 疑問文その2 【文法】


中国語講座 – 基本の表現編 第18回 疑問文その3 【文法】



他にも中国語を無料で勉強できる動画はある?


今回紹介した動画のシリーズは、文法以外にも発音など口の形を見ながら勉強できる動画もYouTubeで配信してくれています。

個人的に発音の勉強は、対面か中国人に実際に聞いてもらうまで通じるかどうかわからないので、動画だけっていうのは厳しいかと思います。

中国語の勉強は発音が難しいので一人で勉強できるところと、先生がいて勉強できるところを分けて勉強を進めていくと、わりとはやく話せるようになるのではないかと思います。
(といいつつ、私もまだまだ勉強中です・・・!!!)

またいいサイトを見つけたら、ご紹介しますね。
一緒に中国語の勉強、がんばりましょう☆

sponserd link

コメント

    • みえ
    • 2017.04.14

    私は今日本に住んでいます。主人が昨年から上海勤務となりましたがお互い仕事を持っており、すぐに辞めることもできず私は一年遅れで追いかけることになりました。今年6月で私は退職予定、準備が出来次第上海へ引越しをと思っており、本格的にいろんなことを考える必要に迫られています。ブログを見て(まだ少ししか見ていませんが)役立てたいと思います。

    • みえ様
      コメントありがとうございます。
      (2件コメントをいただいていたので、1件だけ反映させますね)

      もうすぐお仕事を退職して上海に行かれるんですね。
      ブログに書ききれていないこともあるかもしれないので、
      もしなにかわからないことなどあればいつでもコメント、お問い合わせください♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP