中国青島駐在妻のブログ♡

韓国のフライドチキンチェーン店!DON CHICKEN(ドンチキン)

この記事は2分で読めます

韓国ってフライドチキンとか唐揚げがすっごく人気みたいなんですが、韓国人がたくさん住んでいる青島にもフライドチキン屋、結構あります。


その中でも清潔感もばっちり!
今回は青島にも黄島にもある韓国系のフライドチキンのお店、「DON CHICKEN」をご紹介します!

sponserd link

DON CHICKENのメニューは?



ドンチキンはフライドチキン、ベイクドチキンが看板メニュー。

韓国系なのですごい辛いチリソースつかってます。
最初は甘さのほうが勝ってるんですが、後から辛いのが一気に来ます。

特に今回選んだフライドチキンのチリソースがけ。
お店のイチオシはたぶんコレ。


私も夫も辛すぎて一本で満足。
骨付きで肉厚なフライドチキン、しばらくたっても中はあっつあつでした。
猫舌なのではっふはっふしながら食べました。

ヒリヒリした舌を落ち着かせてくれたのは
ベイクドチキンのチーズソース。


激辛なもの食べた後はこういうの必要。


ちょうどいい辛さでおいしかったのは「スンドゥブ」
中国で食べるとおいしい韓国料理の店でもスンドゥブの豆腐がなんか違う・・・って思うこともあるのですが、ここのはOKでした。
日本人が好きなかんじの味。
麺とか入れたい。



そしてそしてなんといっても、個人的にここの売りはフライドチキンではなくて・・・

sponserd link

DON CHICKENのビールの値段はやばい!



どれくらいやばいかというと・・・
ビールだけ飲みに行きたいレベルの安さ!なんです。
(きっとお店の売りはフライドチキンとかベイクドチキンなんだろうけど( ゚Д゚))

スーパーでベルギービールを買うのと変わらないくらいの値段設定。
(黄島のマイカルとそんなに変わらない値段です。)

今元と比べると円高なのもあって、

・ヒューガルデンホワイト13元
・カスティーユ 15元


とかそんな値段でした。
ナックルズで飲んだら40元するドイツビールが10元代で、
一番高いビールのメニューでも20元台くらいで売られていました。

ナックルズってここ↓




もはやチキンを食べに・・・ではなくて飲みに行きたいお店。←

あとは黄島には似つかわしくないくらい店の中が綺麗でした。

ベルギービールがインテリアのようにたくさん並べてあっておしゃれ!


この日は行った時間が少し遅かったからか、お客さんは私たちだけでした。
もうちょっと流行ってもいいと思うんだけど。


DON CHICKENの場所(アクセス)は?



「DON CHICKEN」って検索したらベトナムホーチミンにもあってびっくりしましたが、青島黄島で行ける住所はこちらです。
(世界展開してるのかな?)

黄島店
住所:黄岛区武夷山路279号


なんと万象城の中にもありました。

青島店
住所:万象城6楼622



行くのめんどくさい人は外卖(デリバリー)しちゃいましょう!
デリバリーのパッキングも綺麗でいいかんじでした。
チキンとポテトとビールで軽くパーティもできちゃいますよ~( *´艸`)

人数は2人だと料理が多すぎるので、3~4人いるといろいろ食べられて◎!
クラフトビール好きな人はぜひぜひ行ってみてください☆

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP