中国青島駐在妻のブログ♡

中国黄島のカフェ!休日でも静かにゆったりできる「啡帽子咖啡(The coffee hat)」

この記事は2分で読めます

黄島のおしゃれカフェ情報をしばらく更新してなかったので、久しぶりに!!
(カフェ好きの黄島のみなさま、お待たせいたしました。)

私に黄島の素敵なお店を教えてくださるのはKさんです。
いつもありがとうございます。

今回は黄島ジャスコからも近い韓国系のカフェ
「啡帽子咖啡(The coffee hat)」についてご紹介します。


sponserd link

啡帽子咖啡(The coffee hat)のメニューは?





カフェなのでコーヒー系のメニューが充実してます。

・アメリカンコーヒー
・カフェラテ
・カプチーノ
・バニララテ   etc


カフェラテ一杯は26元なので
スタバのトールカフェラテ28元よりちょっと安いくらい。

他にも甘い系のラテ数種類、ハンドドリップまでかなり充実しています。
瓶のジュースもちょっと置いてます。


今日はこのカフェについて書くので一人で来ちゃいました。

かなりいいかんじのエスプレッソマシンが置いてあります。
コーヒーもおいしい♡
カフェラテを頼むとちゃんと写真のようにラテアートもしてくれます。


スイーツはチーズケーキ、アップルパイなど置いてあります。
「桃酥红豆沙」っていうのがおいしかったです。


サクサクのクッキー生地の中にあんこがはいってます。
そしてちゃんと温めてから出してくれます。(←ここ重要。)


一人で食べるとボリューム大なので、この時は3人で3等分。

これ1個だと15元するんですが、ラテかアメリカンコーヒーのセットで
1つ10元になります。
(カフェラテ+桃酥红豆沙=36元)


オープンしたばっかりの頃は支払宝で払うと2元安くなったんですが、
今日来たら普通の値段になってました。
(店員さんによると3月8日で終わったよー、とのこと。残念。)

美团にクーポンはなかったんですが
お店で食べるのと同じ値段で外卖ができます。(配達料は2.5元)
今のところ美团外卖20元以上で3元OFF、50元で5元OFFになっているので
外卖のほうがちょっとお得かもしれませんね。

sponserd link

啡帽子咖啡(The coffee hat)の雰囲気は?



白を基調とした店内で
おしゃれな雑貨が飾ってあります。

女性二人、もしくは一人で切り盛りされてます。

人が多い時は声が反響して話しにくいこともあるみたいなんですが、
話し声がないときは音楽が反響してとってもクリアに聞こえます。
あとはエスプレッソを入れる音、食器を拭く音。

昼のスタバは最近中国人でいっぱいで落ち着かないので、
一人でゆっくりコーヒーを楽しむならここはすごくオススメです。


VIVA LA VIDAは好きなんですが、ジャスコ近辺からはちょっと遠いし( ;∀;)



啡帽子咖啡(The coffee hat)の場所は?



マイカルより海側で
春川鉄板鶏のビルの2Fにあります。
(春川鉄板鶏と入り口は分かれています。)


入り口はこんなかんじ。


春川鉄板鶏の入り口の横の透明な扉を開けて
階段をのぼっていくとたどり着けます。


ではでは、素敵なコーヒータイムをお過ごしください。

他にも黄島のグルメ情報について知りたい方は要チェック!



sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP