中国青島駐在妻のブログ♡

国際線の機内持ち込み!食べ物はどこまでOK?

この記事は3分で読めます

「機内で持ち込んだ食べ物(パン、おにぎり)などを食べたい」

「スーツケースの重量の関係で機内に持ち込む手荷物に食べ物を入れたい」

「お土産はすぐに渡すので手荷物にしたい」

「赤ちゃん用の食べ物、飲み物を飛行機内に持ち込みしたい」


などいろんな事情で飛行機に食べ物を持ち込みたいことってあると思います。


特に国際線の飛行機に持ち込めるものについては
日本の法律、航空会社ごとの規則、入国先の国の法律
と3つの規則が関係してきます。

今回はそれぞれのパターン別にさくっと解説していきます。

sponserd link

国際線の機内持ち込みで食べ物はOK?




まず機内への食べ物の持ち込みは「OK」というところがほとんどです。

パン、おにぎり、果物など機内で食べきられる食べ物については
特に禁止していない航空会社がほとんどです。
※一部のLCCを除く。航空会社ごとの規則については最後にまとめました。


特に赤ちゃんのミルク、ベビーフード、飲み物については
飛行機内で消費する分については、ほとんどの場合持ち込みが許可されています。

私の場合、
手荷物検査場で赤ちゃん用の飲み物などは臭気確認をされ、問題なければ通過できました。
(赤ちゃんにミルク飲ませながら検査場通過したこともあります・・・( ゚Д゚))

またミルクは哺乳瓶と粉さえもっていけば、CAさんが機内で作ってくれます。


ただ、水分が多い食べ物を機内に持ち込むことはできない、
というのがどのパターンにも共通して言えます。

※液体物とみなされる可能性があるため。

水分が多い食べ物は手荷物検査場で破棄されてしまう可能性があるので
どうしても機内で食べたい、持っていきたい場合は検査場を抜けてから購入しましょう。

sponserd link

国際線の機内持ち込みで食べ物のお土産はOK?



手荷物検査場を抜けてから購入するお土産については
特に制限はありません。


ただし、渡航先の国で持ち込みを制限されているものもあります。
共通しているもは生もの、果物はダメなことが多いです。
厳しそうな国の場合は事前にチェックしてみてください。


また事前に購入したお土産を持参するなら、
荷造りの段階でチェックしたいのが

「水分が多い食べ物かどうか」

ということ。

具体的にどんなものが
機内持ち込みが禁止されている液体物のリストを調べてきました。


代表的なものは



みそ、缶詰・びん詰め、漬け物、ヨーグルト、ゼリー、
スプレー・エアゾール、シャンプー・リンス・液体ソープ、歯磨き




それ以外にも詳細に知りたい方はこちら。

出典:国土交通省航空局安全部空港安全・保安対策課航空保安対策室
http://www.mlit.go.jp/common/001105372.pdf


↑ちなみにこれ、すっごく詳細に載っているんですが、
全部見るとかなり疲れます・・・文字小さいし( ;∀;)


判断基準はさっきも書きましたが、
「水分が多い食べ物にあたるかどうか」



少量ならOKのものもありますが、
飛行機の中で食べたりするものでなければ、
量の問題で廃棄されてしまうかもしれない、というリスクは避けたほうが無難です。

預け入れ荷物のスーツケース内に入れてしまいましょう。


最後に航空会社の規則で
食べ物の持ち込みを禁止しているかどうかをチェックしてみました。

sponserd link

航空会社によって違う?国際線の飛行機内の持ち込みで食べ物の可否



自分が乗る予定の航空会社の規則はチェック必須です!!

食べ物の持ち込みについては特に禁止していない航空会社がほとんどですが、
LCCなどは機内で食べ物、飲み物を購入してほしいという理由から
持ち込みを制限していることもあります。

とりあえず代表的な航空会社と
日本↔中国との行き来が多い人がこのブログを読んでいると思うので
関係がありそうな航空会社の規則をまとめてみました。

ANA(全日空)



ANAはQ&Aに丁寧に記載してくれていました。

【国内線】食べ物や飲み物を機内に持ち込むことはできますか。
機内にお持ち込みいただけます。

海産物、漬物やペットボトルなど水漏れの恐れのあるものは座席上の収納棚ではなく、お客様の足元などに置いてください。


出典:http://bit.ly/2nFK3Ck


JAL(日本航空)



禁止されているものには書いていません。⇒食べ物OK

参考URL:http://bit.ly/2oF1qAL


エアアジア(AirAsia)



食べ物、飲み物の持ち込みはすべて禁止!

参考URL:http://bit.ly/2oEKWst


東方航空



禁止事項には書いていません。⇒食べ物OK

参考URL:http://bit.ly/2nFROYH

大韓航空



禁止事項には書いていません。⇒食べ物OK

参考URL:http://bit.ly/2oEHkXx

ジェットスター(jetstar)



食べ物は禁止されていません。
ただし、アルコール飲料の持ち込みは禁止。

参考URL:http://bit.ly/2oEHqOT


ピーチ(peach)



禁止事項には書いていません。⇒食べ物OK

参考URL:http://bit.ly/2nFIpjX


また参考にしてみてくださいね♪

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP