中国青島駐在妻のブログ♡

中国がvpn接続の規制を強化!?セカイVPNや各社の対応は?

この記事は2分で読めます

最近中国でVPNの規制が強化されるというニュースを聞き、
焦っている人も多いのではないでしょうか。


VPNが使えなくなると、Facebook、Twitter、LINE、instagram(インスタグラム)、Googleなどなど困ってしまうSNSやサービスがたくさん・・・!!!

私もブログを書いたりするときに必ずVPNを使っているので
これはヤバイ!っと思ってとりあえず

自分の使ってるセカイVPNや他のVPNサービスの対応について調べてきました。

sponserd link

中国のVPN接続の規制強化2017の最新ニュースとは?


中国VPN接続規制

まず、知らない人のためにサクっとYahoo!ニュースから引用します。



【北京時事】中国工業・情報化省は22日、当局の許可なくインターネットの仮想プライベートネットワーク(VPN)の提供を禁じる通知を出した。

 VPNは当局の検閲規制を乗り越えるもの。中国では、グーグルなどの規制対象サイトはVPNを通じて閲覧されてきたが、接続が一層困難となりそうだ。

 中国では、当局に不都合な情報を規制する「グレート・ファイアウオール」という検閲システムが使われている。フェイスブック、ツイッターのほか、体制批判の記事を掲載する海外サイトなどの接続にVPNが利用されている。

 今回の通知は、ネット情報の安全管理強化を名目に、来年3月末まで不正取り締まりを行うと定めている。

 中国当局は海外からの情報流入に神経をとがらせ、これまでもVPNが機能しない状態になることがあった。今回の通知は、習近平指導部の2期目の人事を決める5年に1度の共産党大会を秋に控えた言論統制強化の一環とみられる。



出典:http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228063

っというわけでざっくりいうと、

中国当局は来年(2018年)の3月末までVPNの規制を取り締まって、
今後も使えるかどうかは許可制にするという方針を打ち出しました。



中国のVPN接続規制の現状は?



以前からでVPN接続が使えないケースだと
妨害電波がでているのか一部のカフェやマンションで、wifiにつないでもVPNが使えない場所があります。


そういう事情で完全に使えない場所もあるんですが、
相性の問題なのかVPNサーバーの場所を変えたらすっとつながる場所もあります。


こういうことから
「VPNがつながらない!」
っという状況を回避するためには

VPNサーバーがいろんな国、場所にあるものを使う

ことがポイントになってきます。

sponserd link

セカイVPNは中国のVPN接続規制に対応できる?



私が今使っているVPNサービスはセカイVPNといって、
世界中のいろんな場所にサーバーをもっています。



サーバーの場所が分散されているメリットは

例えば、「今日は日本サーバーの調子が悪いな」

ってときは韓国サーバーにしたり、他の国のサーバーにしたり、
いろいろ変えることができるんです。


そういうわけでもともとリスクは分散されているのですが、
さらに規制強化されてしまうとどうなるのかわからないのが現状です。


だから、セカイVPNの運営会社であるインターリンクさんに問い合わせしてみました。

そうすると次のような回答が!



この度はVPN規制強化のニュースについて、ご連絡いただきありがとうございます。

弊社においても当該ニュースについて確認し、現在情報を収集しております。

また規制が強化された場合、状況並びに対応について、本FAQシステムの
トップページ「お知らせ」にてご案内する予定です。

 ■FAQシステム
 https://faq.interlink.or.jp/faq2/

以上、どうぞよろしくお願いします。





今のところ、インターリンクさんも今のところ何とも言えない状況みたいです。
これは他の会社も同じような状況みたいですね。



インターリンクのお知らせページは随時更新みたいなので
またセカイVPNについてわかったことがあれば、ブログ上でお知らせしますね♪


セカイVPNについてもっと知りたい方はこちら!

中国のvpn禁止規制なら無料よりもおすすめはこれ!
中国に住むにあたって気になるのは 、やっぱりネット環境ですよね。 私もすごーく気になって 、先に住んでいる旦那&

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP