中国青島駐在妻のブログ♡

海外ホテル予約サイト評判と比較!口コミがおすすめなのは?

この記事は3分で読めます

このブログでもいくつかホテルを紹介しているのですが、
「いつもどこのサイトから予約してるんですか?」と質問を受けました。

今回は我が家でよく使っているサイトのことなど
海外ホテルの予約は一体どのサイトから予約するのが一番賢いのか、いろいろ調べてみたのでご紹介します。

sponserd link

海外ホテルの予約サイトの評判と比較


%e6%b5%b7%e5%a4%96%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e4%ba%88%e7%b4%84%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88


単純に1回あたりの宿泊を値段で比較するならとりあえず
一番安い宿泊費のホテル予約サイトを選べばOK!


すべてのホテル予約サイトの値段を網羅しているわけではないですが、
トリップアドバイザーやトリバゴなどで一応最安値の値段はでてきます。


でも今後予約サイトを変えるたびに会員情報登録したり、
ポイントの有効期限気にしたりって結構面倒だと思います。


宿泊費に何千円も差があるならその手続きはする価値はあると思いますが
予約サイトを利用するならコレ!っと決めてしまうのが楽です。


あと値段を比較するだけの作業ってあんまり楽しいものではないので
利用する予約サイトを選ぶための一つの指標を用意しました。

それが各予約サイトのホテルの取扱い軒数です。


・アゴダ(Agoda.com)取扱ホテル軒数        ⇒775,000
・ホテルズドットコム(Hotels.com) 取扱ホテル軒数⇒430,000 
・エクスペディア(Expedia.co.jp) 取扱ホテル軒数⇒320,000



アゴダが圧倒的に多いことがわかりますね。

取扱軒数が多いということは、
次にホテルの予約をとるときに継続してポイントを貯めやすく、使いやすいということです。
だからここが一番重要なポイントなんです。


アゴダはタイ生まれ会社でアジア圏のホテルにすごく強いことで有名。
ホテルのジャンルも格安~高級なものまで幅広く取り扱いがあるのもいいところ。


またホテル直営の公式サイトと提携しているので、値段がほとんど変わりません。

ホテル側もアゴダ経由の利用者が多いので、チェックインもスムーズだと耳にしました。


ちなみに今回紹介したサイトはどのサイトも
「最低価格保証をしてあるので値段は変わらない」と仮定します。

※最低価格保証とは?
簡単にいうと、
「自分のとこよりも安いサイトがあったら、差額を返金します」というサービス。

sponserd link

海外ホテルの予約サイトの口コミがおすすめなのは?



海外ホテルの予約サイトってかなりたくさんあるんですが、
海外ホテルの予約サイト本体にオリジナルの口コミがあるのって実は少なくて
この3つの中なら「アゴダ」だけなんです。

またアゴダは利用者数が多いので口コミの数も多いです。


他のホテル予約サイトは
トリップアドバイザーに寄せられた口コミを使っています。

そういう点でもアゴダはいいなぁと思います。


予約サイトは使わないほうがサービスがよくなるってホント!?



今から書く情報は
たぶん他のどのブログにも載っていないと思います。


我が家にとってホテルとは
「そのホテルに泊まること」が目的になっていることが多いです。

旅行の一部、ただ寝るだけの場所的な扱いではありません。


だからホテル公式サイトの情報は必ずチェックします。


ホテル直営のサイトの予約では、
ホテル予約サイトには載っていない独自のプランがあることがあります。

例えばプラン(サービス)の一例でいうと
レイトチェックアウトといってチェックアウトの時間を延ばしてくれたり、
チェックイン時にホテルの部屋に空きがあれば、無料アップグレードしてくれたりすることがあります。


レイトチェックアウトは観光目的で来られている方にはそんなに魅力はないですが、
宿泊日だけでなく、宿泊した日の翌日もホテル内の施設(プール、フィットネス)をゆっくり楽しめたり、
クラブフロアが使えれば同じく翌日もアフターヌーンティーを楽しむことができます。


また予約前にホテルに会員登録しておくと、
お部屋のアップグレードされる確率が上がります。



私が泊まったシャングリラの例でいうと、
本当は2,000元のスイートルームのはずだったんですが、
アップグレードのおかげで3,000元のスイートルームに泊まることができました。

青島のシャングリラホテル宿泊記(青岛香格里拉大酒店)
今年の年越しは青島のシャングリラホテルに泊まってきました。 今回は青島のシャングリラホテルの宿泊体験記を書きま&


こういう基準はホテルによるので会員登録して直営サイトから予約すれば、
必ずこのサービスが受けられるわけではありませんが、
こういうサービスに価値を感じるなら直営サイトもチェックするといいですよ☆


今までの経験上、特にオフシーズンはその確率が高いです。


今回紹介したホテルの予約サイト一覧



Agoda.comはこちら

Expedia.co.jpはこちら

Hotels.comはこちら


これからホテルの予約を取ろうと検討している人は、
上記の他にも泊まろうとしているホテルの公式サイトもチェックしてみてくださいね!





sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP