中国青島駐在妻のブログ♡

アマゾンプライムのメリットデメリットは?海外在住者必見の3つの特典!

この記事は2分で読めます

Amazonプライムの特典でぱっと思いつくものと言えば、

「配送が早い!」

ことではないでしょうか。

実は日本に住んでいるときはそんなに魅力的に感じなかったんですが、
中国に住んでから特典を使いまくっているので
そんなアマゾンプライムのメリットデメリットを紹介します。


sponserd link

アマゾンプライムのメリット!海外在住者必見の3つの特典とは?


%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%87%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88

配送がめちゃくちゃ早い!



これは一時帰国の時にすごく便利だな~と感じています。

一時帰国前って日本で買い物するものをリストアップして、
しっかり事前の買い物準備をする人がほとんどだと思います。

でも!!!
「あ、これ買い忘れた・・・( ;∀;)でも時間ない!」

みたいなことありませんか?
気付くのが出国2日前とかだったら、翌日着で間に合います!


またパッキングしてみてからもうちょっと荷物に余裕が合ったときなど、
追加のお買い物にも便利です。


一時帰国中はホテル滞在の人でも、
ホテル着にしてしまえば荷物もちゃんと届くので使えますね♪


他には、一時帰国中の友人にお買い物をお願いしているときとか
Amazonで注文できると友人の手間もかけずに済むので私はそんなかんじで利用してます。

sponserd link

プライムビデオでまったり(*’ω’*)



シリーズものにハマってしまうと軽くビデオ廃人になりかねないですが、
面白いドラマ、映画が配信されているので、最近はテレビよりこればっか見てます。

一部見逃してしまったドラマとか、
シーズンの途中からハマった海外ドラマの最初のほうのシーズンとか・・・!!!
韓国ドラマもかなりいろいろあります。

私はアニメは見てないですが、いろんなジャンルのものを網羅していて、
これをプライム会員には無料で開放しているのかと思うと、かなり価値を感じられると思います。

また新しくみてみたいドラマも口コミがあるので、
それを見てから見る見ないも決められます。


あと、完全にダウンロードしてからの視聴もできるので、
読み込みにイライラすることもありません。


注意事項は規約上で
「日本国内でしか利用できない」ことになっています。


なので、VPN接続で日本国内のサーバーがある会社を使っていることが条件になります。
私が使っているところのVPNなら、日本国内のVPNサーバーがあるので問題なく見られます。

VPN接続についての詳細はこちら。


プライムミュージックで部屋の雰囲気UP!



100万曲以上を聞けるプライムミュージック。

家でゆっくりワインを飲みたいとき、
ホームパーティをするとき、来客があるときはよく使っています。


YouTubeにあるようなメドレーもここにあったりします。


YouTubeと違うところは
音源がしっかりしているので、
ちゃんとしたスピーカーを通しても音が綺麗。


うちの家ではiPhoneでBluetooth機能を使って、スピーカーとつなげています。


専用のアプリを使えば、選曲もサクサクできます。

sponserd link

他にアマゾンプライムの特典は?



・プライムフォト
・kindleオーナーライブラリー
・先行タイムセール
・Amazonパントリー
・Amazonファミリー

などの特典があります。
写真をクラウド保存したいならプライムフォト、
kindleの端末を持っているなら毎月無料で1冊読めるという特典があります。

小さい子がいる人向けですが
Amazonファミリーの会員にもなっておけば、
おむつ、おしりふきが定期おトク便で15%OFFなので
一時帰国の時にこれを使ったりしています。

アマゾンプライムのデメリットは?



・年会費3900円(月額325円(換算))
・VPN接続を契約してないとプライムビデオが見られない(海外在住者限定)

ことぐらいですね。

とりあえず、Amazonプライムがちょっとでも気になった方は
30日間無料なので試してみてください~♪


Amazonプライムはこちらから登録できます。↓

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP