中国青島駐在妻のブログ♡

青島の地下鉄の路線図と開通の計画は?乗り方も解説!

この記事は2分で読めます

青島の地下鉄3号線が開通したので、早速乗ってみました。

今回は青島の地下鉄(青岛地铁)の計画中の路線図や乗り方などを解説します。

sponserd link

青島地下鉄の路線図の計画はこれ!最終的にはこんなかんじに!



%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e8%b7%af%e7%b7%9a%e5%9b%b3

※クリックで拡大できます。


出典:https://goo.gl/3MVl6R

初めて青島メトロの計画中の路線図の画像を探してみたんですが
結構壮大な計画みたいですね。

黄島も駅がたくさん。
でも車の移動と違って渋滞がないので、夏の観光シーズンもこれならサクっと移動できそうですね。
黄島周辺は聞いた話によると2020年頃開通予定だとか。

2017年末には2号線が開通するみたいです。
青島市内の東部ジャスコ(イオン)周辺にはよくいくので
ここが開通すると移動が便利になりそうですね。

sponserd link

青島の地下鉄の乗り方は?



先日上海の地下鉄に乗ったんですが、青島の地下鉄も乗り方は同じでした。
まだ1路線しかないので、乗り方も簡単です。

切符の買い方



青島在住の方などですでにバスカードを持っているなら
切符の購入は不要です。


バスカードにチャージが必要な場合は、券売機でもチャージできます。


①左の欄から路線を選択(今は1路線なので最初から表示されています)

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e4%b9%97%e3%82%8a%e6%96%b9%ef%bc%91

②目的地の駅を選択

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e4%b9%97%e3%82%8a%e6%96%b9%ef%bc%92
③金額がでてくるのでお金を投入

2枚以上買いたい場合は、右欄から枚数を選択します。

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e4%b9%97%e3%82%8a%e6%96%b9%ef%bc%93
紙幣も硬貨も両方使えますが、

・1元硬貨
・5元
・10元紙幣

しか使えないので細かいお金を準備しておいたほうがいいでしょう。


決済アプリが使える方はアプリ専用の自販機もあります。(下記記載)

おつりは切符と同じ場所に一緒にでてきます。

切符はこんなかんじ。


%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e5%88%87%e7%ac%a6%e8%a1%a8

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e5%88%87%e7%ac%a6%e8%a3%8f

上海と同じくICカードの切符です。


微信や支付宝専用の自動販売機も見つけました。

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e5%88%87%e7%ac%a6%e5%88%b8%e5%a3%b2%e6%a9%9f
小銭を持ってない時、増やしたくない時、
他の自販機が混んでいるときは便利ですね。

sponserd link

荷物検査



%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e8%8d%b7%e7%89%a9%e6%a4%9c%e6%9f%bb
危険物をもっていなければ、止められません。
荷物置くだけで大丈夫です。


青島の地下鉄のホーム



%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0
進行方向の駅名は濃くなっています。
また進行方向の終点の駅方面とかいています。

写真の場合だと青島駅方面。
(开往 青岛站)

青島の地下鉄の車内



まだ利用者が少ないのか、座席も車内も綺麗です。
手すりも汚れにくい仕様。

%e9%9d%92%e5%b3%b6%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e8%bb%8a%e5%86%85


目的地の駅で降りたら、切符は改札の差込口にさせばOKです!
カードは回収されて、再利用されます。



地下鉄は今のところ始発から終点までいっても「5元」とすごく安いので
バスで混む路線や時間やタクシー代をちょっと節約したい時は積極的に使いたいな~と思いました。


特に青島駅から五四広場駅までの間は市内に行くときによく通るルートなので
地下鉄をどんどん利用していこうと思います。

はやくいろんな路線が開通するといいですね☆

sponserd link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

書いてる人:エリカ

エリカイメージ

海外赴任している旦那さんを追いかけて、2014年の冬に青島にきました。その後出産で一時帰国し、子どもと一緒にまた2016年に中国に戻ってきました。

初めての海外生活。

中国語も話せない、英語も通じない中で生活をサポートしてくださったのは近所に住んでいたの日本人と中国語の先生でした。

当時まだ見ず知らずの私に、本当に親切にあたたかく接してくださいました。

「私もブログを通じてそういう流れを循環させていきたい」 という思いでブログを書いています。

詳しく見る

クリックしていただけると励みになります(*'ω'*) にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ

Facebookページ

RETURN TOP